サスケくん森本裕介さんにトレーニングとSASUKEにハマったきっかけなど聞いちゃいました!

森本裕介さん出演ラジオはこちらから

サスケくん 森本裕介さんにインタビュー

 

この投稿をInstagramで見る

 

森本裕介(@sasukemorimoto)がシェアした投稿

森本裕介さん

1991年12月21日生まれ、高知県出身。
7歳でSASUKEに目覚め、15歳のときに第18回大会で初出場。
2015年に史上4人目の完全制覇を達成。
第35回、36回大会で出場者100人中唯一FINALステージに進出。
現役最強のSASUKEプレーヤーです。

7歳でSASUKEに目覚めたということですがSASUKEに目覚めたきっかけは?
アスレチックがすごい好きな子供で、
父が「好きそうな番組がやってるぞ!」
という一言でテレビをみたところ惚れ込んでハマってしまいました!

 

15歳で初出場するまで練習とかしてたんですか?
最初は小学校の遊具でSASUKEごっこといった形で練習をしていました!
初出場のときの「修行中」というTシャツに理由はあるんですか?
偶然家にあったTシャツなんですけど
こういうの着ていったほうがTV的に面白いかなぁと思って着てみました。
修行中の中学生ってことで取り上げてもらえてよかったです!
どうして森本さんの異名がSASUKEくんになったんですか?
久しぶりにSASUKEに応募したとき
大学時代アルバイトをしていたクライミングジムで
「サスケくん」と呼ばれていたことを
SASUKEの応募欄に書いたところ
実況の方が気に入ってくれて
何度も連呼してくれたところ定着しました!
クライミングジムでバイトしていたんですね!それはSASUKEを意識してですか?
やはりSASUKEでもう一度成果を出したいということで
カラダも鍛えれてお金も稼げるということでクライミングジムで働きました!
普段はどういったトレーニングをしているんですか?
普段はSASUKEのセットを模した物を作っている友人の元でトレーニングしています。
そのセットで実践的な練習をしています!
マンションのベランダにもSASUKEセットを作ってしまいました!
SASUKEのための特別な筋トレはしているんですか?
セットでの練習がメインですが、
筋トレもしていまして
下半身強化のためにタイヤを押したり
懸垂であったりとトレーニングもしています!
SASUKEでステージごとに使う筋肉は違うんですか?
違います。
1stステージは飛んだり走ったりの脚が中心。
2ndステージは肺活量であったり全身持久力。
くたくたになるようなステージ。
3rdステージとファイナルステージは完全に上半身。
ずっとずっとぶら下がっていたりします。
全身マルチに鍛えていないとクリアするのは難しいんですね!
ステージごと使う筋肉が全然違うので
バランス良く鍛えておかないとどこかで落ちてしまいますね
得意なステージ、苦手なステージはあるんですか?
1stステージが一番苦手です。
どちらかというとぶら下がったりといったほうが得意。
走ったりジャンプしたりの脚系弱い。
森本さんのSASUKEで鍛えた「ここの筋肉見て!」というのはありますか?
広背筋です!
背中が広いとよく言われます!
ゼッケン100番の重圧などはありますか?
SASUKEの大会でゼッケン100番というのは重要な役目でして
最後の挑戦者ということで視聴者の方も期待を込めて見るだろうし
100番が最初で落ちちゃうとガッカリするということもあります。
なので100番としてSASUKEを盛り上げる姿勢でプレイしています!尊敬する先輩が背負ってきた100番でやりがいも感じています。
メンタルトレーニングなどはされていますか?
特にやってはいないんですけど、
事前のイメージトレーニング。
本番をイメージして最悪の状況もイメージしておく
そうなんですね!セットは事前にわかるんですか?
セットは本番に行くまでわからない。
毎回本番に行って「こんなの出来ているんだ」
ってびっくりします。
そこにも自分の出番までに攻略法を考える。
新しい物ができているとメンタルがかき乱されるので
いかに自分を保つかが大切!
SASUKEを見るときにここを見るとより面白いというところはありますか?
難しいところをクリアするのを見るのと
紹介VTRで感情移入して応援するのが面白いと思います。
来週も森本裕介さん登場予定です!

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事